新生銀行レイクALSAの口コミをチェック

実際に新生銀行レイクALSAを利用した方の体験談を見てみましょう。

すごく安心して利用することができたのが良かったと思います

 

会社員で、年収は475万円程でした。レイクからは50万円の限度額で借り入れしていました。現在は完済しています。

借り入れを行なった理由としましては、会社の業績がおもわしくなくなってしまい、給料がカットされてしまい、年収が下がってしまいまして、生活していくのがギリギリであったわたしの状況からは、給料が下がってしまったことにより毎月赤字になってしまうようになりました。そこで、銀行のカードローンであれば、安心ですし、金利も比較的低いですので、新生銀行にカードローンを申し込むことを決めました。さらに、申し込みは、インターネットで全て完結しましたので、時間もかかりませんでした。
給料が下がってからは、しばらくは、貯金もありましたので、生活自体はできていたのですが、半年くらい経ったころに、自動車の車検を受けなければならなくなり、当然費用を出せる余裕はありませんでしたので、カードローンを申し込むことを検討しました。これは、嫁にも相談した結果でしたので、家族の同意はしっかりありましたし、嫁も、外で働くことを検討していましたので、とりあえず急場をしのぐために、カードローンを利用して、すぐに立て直して行こうということになり、一時的ということを前提として、カードローンを申し込むことにしました。また、給料も、一年くらいの辛抱ではあるため、また、戻ればやっていけるというプランもありました。

新生銀行レイクを利用しようと思った理由は、金利面で、メリットを感じたことが大きいです。できるだけ金利の低いところから借り入れして、返済の負担を少しでも軽くしたかったので、新生銀行レイクを選びました。また、申し込みは、インターネットで完結しますし、レイクの無人契約機に行けば、カードを受け取れて、利用が開始できるということもあり、仕事の合間にカードの受け取りができるのが便利でしたので、新生銀行レイクにきめました。
まず、インターネットで、必要事項を記入して送信しまして、翌日には新生銀行レイクから電話がありました。年収などの確認や審査結果を伝えられました。希望借り入れ額を借り入れができるということになり、在籍確認をしたら、カードを受け取り、利用開始という流れになりました。在籍確認は、私本人が会社にいる時間を指定して、私が電話に出たことで、特に問題なく在籍確認を済ませることができました。あとは無人契約機にて、カードを受け取りに行きまして、そこでも、10分くらいで、カードを受け取ることができまして、利用開始まではとてもスムーズにいきましたので、大変満足しています。あとは、コンビニなどで借り入れや返済を行なっていきました。

借り入れは、コンビニのATMから主に行なっていました。やり方は、自分のキャッシュカードからお金を下ろすときと同じで、カードをATMに挿入して、借り入れを選択して、借り入れ限度額の範囲内で、借り入れ額を入力すれば、現金を受け取ることができますので、非常に簡単です。あとは、借り入れ額に応じて、返済額も変わってきますので、借り入れ時の明細をみて、今のところの借り入れ額と返済額を確認しながら利用していました。
借り入れはコンビニATMでできるので、時間が、銀行のように制限がありませんのですごく便利だと思います。返済に関しても、最低返済額は必ず必要ですが、それ以上に余裕がある場合などに、いつでも追加で返済することができます。ですので、元金をはやく減らしていくこともできます。
オペレーターの方の対応もとても親切でした。
手続きの時に、わからないことをいくつか質問したのですが、丁寧にわかりやすく説明してもらえましたので、すごく安心して利用することができたのが良かったと思います。
いざという時のためにこころ強い味方になってくれる存在であるのがカードローンだなと思いまして、一つ持っているというのも便利な事なのかなと思います。

 

利用しやすさが一番にありました

 

 

職業は介護士で正社員でした。
年収は約320万円(ボーナス込み)。
2年前に50万円借り入れして現在は27万円の残高です。

借り入れをした理由として生活費と交際費がかさんでしまいカードローンの利用を考えました。3年前に一人暮らしを初めてそれまで実家暮らしだった生活とはうってかわって支出ばかりが目だって半年程で少なかった貯金が底をつきかけました。明らかに毎月の出費が多いのは自分でも分かっていましたが「何とか大丈夫だろ」とあまり危機感を持たずに生活をしていました。そして貯金がなくなると今までの生活に制限がいきなりかかってしまったのでもちろんストレスになりましまし、どうにか節約をしていこうと頑張りました。しかし一度贅沢や緩んだ感じでの生活がすぐには戻せなかったので生活費の足しのためにと一度カードローンを利用することを考えたのです。交際費が特にかさんでいたのは自分でも分かっていたので付き合いの飲み会や本当に必要な時だけお金を使おうと決心しましたし、借り入れをしてからは借金をしたんだと自分の行為に戒めを与える感じで生活をしていきました。
借り入れを行うまでは本当にカードローンを借りて大丈夫なんだろうか?ちゃんと返済出来るだろうか?返済日に遅れて催促などの電話連絡で怖い思いをしないか?など心配はたくさんあったのを今でも思い出します。

レイクを利用することを決めたのは店舗がまず自宅近くにあったことと事前にインターネットなどで調べた情報が私に合っていた点が挙げられます。
というのもレイクを利用してカードローンの借り入れ、返済がレイクの店舗だけでなくコンビニATMでも出来るという手軽さが一番にあったからです。そしてなんとその手数料が無料だということも決め手になりました。
実際に下調べをしてからカードローン利用のためにまずはレイクの問い合わせセンターに聞いてみました。借り入れを始める前に疑問に思っていることは全て解決したかったので全て解決できて良かったです。そして対応してくれたオペレーターがとても好印象だったのです。
借り入れのために再びレイクにカードローンの申し込みの連絡を入れて借り入れをしました。
流れとしてはまず簡単な審査がありました。収入や他社からの借り入れなどの本人の情報に基づいたもので借り入れが可能かどうかの第一段階での審査でした。20分程で結果が出て連絡が来ました。通過でした。
そして次に本審査と呼ばれるものがあり、収入証明書や本人確認など大切な書類の提出をしたうえでもう一度審査がありました。これは50分ほどかかって結果が連絡で来ました。

借り入れをしてからは利用額いっぱいまでまず借りたので返済額が毎月最低12,000円の返済で返済日に設定されました。返済まではいつに返済しても大丈夫みたいでもちろん毎日利子が発生しているので当月の返済日としては早めに返済した方が利子も少なく元金が減りやすくなるというアドバイスももらいました。
借り入れは最初はレイクの店舗でしましたが、あとの返済や追加の借り入れは全てコンビニATMでしました。先にも述べましたがレイクの良さは何といってもいつでもどこでも返済、借り入れの利用が出来るという点でした。営業時間も気にせずに返済を続けることが出来ましたし深夜でもコンビニなので使えます。そして手数料も無料です。2年間の利用の実績でだいたい半分くらい減りました。12,000円の最低限額の返済は続けつつ、臨時収入などがあれば出きるだけレイクの返済に充てることを心がけた結果がこの結果だと思います。当初は5~6年ほどで返済出来るかなという感じでしたが今のペースで利用していくとあと2年で完済出来そうです。
レイクを利用して良かったのはこの利用しやすさが一番にありました。それとカードローンのオペレーターの対応の良さもありました。

またお金が困ったときにはお願いしたいと思います

私は以前、仕事を転職してお金が困っているときにキャッシング専門のレイクを利用したことがあります。他の金融機関も検討したのですが。どうしても手続きなどで時間がかかってしまいインターネットで早くキャッシングできる専門の業者がないか検索していたらレイクがありました。レイクは知名度もあるのでお金を借りるときにも安心感がありました。インターネットで初めて金融機関に申し込んだのですが短期間で簡単に申し込むことができました。20万円融資していただきました。当時私の生活は火の車だったので助かりました。1年かけて分割でお支払いして今では全額返しました。レイクの受付担当の人もとても親切でまたお金が困ったときにはお願いしたいと思います。

本当に借りて良かったなと感じています

サラ金では無く、銀行系のカードローンなので総量規制を気にしないで申し込みが出来たのがとても良かったです。スマホからの申し込みだったんですが、とても簡単に申し込みが出来ました。本人確認の書類もメールでの送付が可能だったので、凄く良かったです。在籍確認も物凄く配慮してくれました。私がいる時にしかも個人名で電話をかけてくれたので、怪しまれずにすみました。思っていたよりも限度額が多くてとても嬉しかったです。審査も非常に早かったです。詳しい時間は曖昧なんですが1時間以内には確実に終わりました。最低返済額も非常に良心的なので毎回遅れる事無く支払いが出来ています。金利の負担も思っていたよりも無いので、生活の負担にもなっていません。本当に借りて良かったなと感じています。

 

新生銀行レイクの金利

新生銀行レイクは契約限度額によって以下のように金利が変ります。

極度額が200万円以下の場合

基準残高 金利(実質年率)
1~999,999円 15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円 12.0%~15.0%

200万円を超える場合

契約限度額(極度額) 金利(実質年率)
2,000,001~3,000,000円 9.0%~15.0%
3,000,001~4,000,000円 7.0%
4,000,001~5,000,000円 4.5%

また、レイクには2種類の無料期間があります。

① 5万円までの借入額について180日間無料

② 借入額全額30日間無料

どちらが特になるかは返済回数と借入の額によって変わります。

30万円以上の借入であれば無条件に30日間無利息が得だと言え、10万円であれば1回の返済回数、20万円であれば3回以上で30日間無利息の方が得となります。

 

新生銀行レイクの返済

レイクの返済には以下の返済方法があります。

① WEB返済

② レイクのATM

③ 自動引き落とし

④ 提携ATM

⑤ 銀行振込

用途に応じて返済方法を選べるのがレイクの良い所であると言え、中でもWEB返済ができるカードローンというのは珍しいですね。

WEB返済は各種銀行のインターネットバンクを通じて行うことのできる返済方法で、基本的には手数料無料です。